江戸川区西葛西の歯医者さん、医療法人社団桜栄会 西葛西歯科室は、東西線西葛西駅南口より徒歩1分の歯医者さんです。土曜日、日曜日、祝日(休日診療)も診療しております。一般歯科、小児歯科、入れ歯治療、歯周病治療、訪問歯科診療、摂食嚥下(えんげ)障害の有る方は嚥下内視鏡の検査もしております。

西葛西歯科室からのお知らせ

年別アーカイブ: 2017年

『歯が痛い!』その裏にひそむ影

歯の痛み、むし歯以外の原因は? むし歯でもないのに歯が痛む場合は要注意 です。 考えられる病気で頻度の高いものを挙げます   1:歯周病 歯茎がはれたり、出血したりするようであれば可能性があります。 放置すると …

むし歯になりやすい場所(部位)と、その予防に役立つデンタル・フロス:そして歯間ブラシの使い方

  むし歯になりやすい部位 TOP3       デンタル・フロス(上の図の1:歯と歯の間のむし歯予防)の使い方   (一般的な糸巻きタイプの場合) 1.フロスを約40cm程の長さに切る。 …

平成29年10月26日 リニューアルオープン 

いつもご来院頂きまして、ありがとうございます。 このたび患者様に対するサービスの向上及び医療機能の強化を目的として 外来診療室、患者様待合室のリニューアルを実施致しました。 なお、10月26日(木)より通常診療を 再開致 …

西葛西歯科室では保険診療で最高レベルの根管治療を行っております

歯の根の先に炎症がありそれを治す治療、どうしても神経を残すことができず 歯の神経を抜く時の治療=それが『根管治療』です。 わずか0.5ミリメートル程度の誤差も治療後の成績(予後)に大きな影響を与えますが、 西葛西歯科室で …

歯を失ったけれど、インプラントはどうも・・・という方に

  ノンクラスプ・デンチャーはいかがでしょうか!?   その主な特徴は…. 1:透明感があっって金具がないので、入れ歯をしていると分かりにくい。 2:弾力があって、周りの歯を痛めにくい。 …

噛むと歯が痛くて歯医者さんに行った時に…注意することは!?

歯根嚢胞(しこんのうほう) そんな時に歯医者さんでレントゲン写真を撮ってもらうと、大きさに違いはありますが 根の先に黒い影があることが多いです。   これを『歯根嚢胞』が出来ていて、「根の先に膿が溜まってますよ …

江戸時代前からすごい、日本の歯医者さん

日本最古の入れ歯は室町時代のもので、歯や歯茎の部分が全て木で出来ていました。 入れ歯が一般的に広まったのは江戸時代中期からで、 仏像を彫る木仏師が入れ歯を作る『入れ歯師』として庶民の間で活躍する様になってからです。 材料 …

痛くても歯医者さんにすぐに行けない時に...ツボの話

歯が痛い! でも深夜や仕事中ですぐには行けない! 『すぐに痛みを和らげる可能性がある応急処置法ー東洋医学の話』 歯痛に効くツボを押す     1:合谷(ごうこく) このツボは歯痛の際にかなり効果的と言 …

歯医者さんのアドバイスー歯磨き後のうがいは1回?

むし歯はいわゆるむし歯菌が糖を食べて酸を作り、これが歯の成分である(ハイドロキシ) アパタイトを溶かすことにより起こります。これを「脱灰」といいます。   フッ素(フッ化物)はこの「脱灰」を修復してくれる作用が …

食後に歯磨きするタイミングは?

以前、国内各メディアによって 「食後すぐの歯磨き=口の中が強い酸性になっていて歯が傷つくので、 食後30分以上たってから(食後歯磨きNG説)」という様な報道が次々と流されましたが…   これに対して、日本小児歯 …

1 2 »
Copyright © 医療法人社団桜栄会 西葛西歯科室 All Rights Reserved.