現在西葛西歯科室には男女や年齢そして国籍などを問わず、いいろいろな患者さまが

歯科治療に来院されております。

近隣に住んでいらっしゃる方々や会社員そして医師や官僚をなさっている方などなど...

しかし、すべての患者さまに対しての診療方針はすべて同一です。

それぞれの患者さまのご希望、ご要望を診療の軸にすえて、

『できる診療をする』のではなく『するべき診療をする=最良の治療法を選択し実行する』

この二つは似ているようですが大きな違いがあります。

 

 

 

 

 

 

歯科治療を受けたけれど、何らかの理由で中断なさっている患者さまに対しても

可能な範囲で中断した理由を把握させていただき、再度治療のため継続して来院して

いただけます様、十分な配慮をさせていただきます。

 

本年も西葛西歯科室を何卒宜しくお願い申し上げます。