人体に与える放射線の影響の単位-シーベルト(Sv)

 

・日本平均では一人当たりの自然放射線(年間)は約1.5ミリシーベルトです

 

歯科診療時に撮影される歯科口内法(デンタル)撮影/1枚 0.01ミリシーベルト

 

 

 

 

 

歯科パノラマ撮影/1回 0.03ミリシーベルト

 

 

 

 

 

なお産科ガイドラインでも妊娠されている方に対して

「防護エプロンを着用すれば歯科用X線撮影はほぼ問題となることはない」

としています。

 

・さらに西葛西歯科室(外来)は従来の装置より放射線量が1/4~1/10に低減された

デジタル歯科X線撮影装置を使用して、患者さまに安全でやさしくて良質な歯科医療を

提供させていただいております。

 

    医療法人社団 桜栄会 西葛西歯科室

       TEL.03-5667-2821