歯を削った後、つめ物やかぶせ物を制作するため、ドロドロ(粘土状)の歯科材料を器に盛って

 -「歯型をとるのが苦手」-

という患者さまは少なからずいらっしゃいますが、当歯科室外来ではケースは限定されますが、

この様な歯型とりとは全くシステムが異なる、

『口腔内スキャナー』-お口の中をカメラでスキャンして3Dデータをデジタルで

取得する歯科機器を導入致しております。

『光学スキャナー』を使用した歯型とりは、嘔吐反射が強い患者さまに与える

不快感を軽減させ、また精密な歯型とりを可能にします。

 高性能のコンピュータと併用して使用致しますが、

購入価格が安価ではないなどの理由で国内では、まだあまり普及しておりませんが、

この様な歯科器材を積極的に取り入れることに努め、患者さまに可能な限り

苦痛の少ない歯科診療を提供してまいりたいと考えております。

 

医療法人社団 桜栄会 西葛西歯科室

 TEL. 03-5667-2821

 (地下鉄東西線 西葛西駅 南口 徒歩1分)

 -駅前のビル3階に当院はございます-