江戸川区西葛西、医療法人社団桜栄会 西葛西歯科室は、東西線西葛西駅南口より徒歩1分の歯医者さんです。土曜日、日曜日、祝日(休日診療)も診療しております。一般歯科、小児歯科、入れ歯治療、歯周病治療、訪問歯科診療、摂食嚥下(えんげ)障害の有る方は嚥下内視鏡の検査も行っております。

西葛西歯科室からのお知らせ

  • HOME »
  • 西葛西歯科室からのお知らせ
  • 年別: 2018年

年別アーカイブ: 2018年

新年より『急患枠』を拡大致します

2019年1月より『急患枠』を拡大してまいります   新年より診療室スタッフの増員などに従い、状況に合わせて 順次『急患枠』を拡大してまいります。   *インターネット予約(受付)が「不可」の場合でも …

歯医者さんでの歯科治療のX線撮影の安全性は!?

人体に与える放射線の影響の単位-シーベルト(Sv)   ・日本平均では一人当たりの自然放射線(年間)は約1.5ミリシーベルトです   歯科診療時に撮影される歯科口内法(デンタル)撮影/1枚 0.01ミ …

土、日曜日も、祝日も… 急患対応に強い歯医者さんであり続けます

お問い合わせが多い「急患枠」の対象になる患者さま ・智歯周囲炎ー親知らずの周りの炎症 ・歯髄炎ー歯の神経の炎症 ・根尖性歯周炎ー歯の根の先(周り)の炎症 ・辺縁性歯周炎(歯槽膿漏症)ー歯の周囲の炎症 以上の疾患などで腫れ …

「歯周病は治りますか?」患者さまから質問を頂くことがありますがー答えは?

世界で一番多い感染症ー歯周病について 再生療法はありますが、歯周病で一度破壊された歯の周囲の骨(やせた骨)は 完全には元に戻らないことが多いので、それからすると 「完全には治らない」ということになります。   …

患者さまの『こころ』と向き合う時…

歯科医師として今まで多くの患者さまを診療してまいりましたが それいに伴って、本当に多くの「思い出」があります。 ある女性の患者さまを診療している時の話になりますが⋯ 目を閉じて診療をお受けになっていらっしゃるその患者さま …

雑談的なお知らせ 小児歯科も得意分野ですが、訳は・・

私、院内(外来診療部)責任者:渡邊はお子さん(と犬=子供のころ子犬を飼育しておりました) にはかなり、なつかれます。 お子さんにも、「この人は子供好きなんだ」とわかるらしいんです。 公園や電車の中で、よく赤ちゃんやお子さ …

学び続ける優秀な歯科医師が多数在籍しております。

 『現状維持は後退につながる』を合言葉に学び続けますー 以前ご紹介させていただいた様に、当歯科室には日本の歯科医学教育そして 臨床をリードする東京医科歯科大学などの国立大学歯学部出身歯科医師、 歴史あるトップクラスの私立 …

歯医者として心がけている事……  前歯はとにかく早く歯を入れます!

外見の改善も歯医者の大切な仕事です。 症例1: 上顎は前歯が2本しかなくて、      奥歯は健康な歯が右2本しかない状態で来院された患者さま- ・来院3回で前方から金具(バネ)が見えなくて、失った前歯を含めて全部の歯が …

再度⋯インターネット予約に関する重要なお知らせ!

西葛西歯科室  外来部門ではインターネットでの 診療ご予約が可能ですが、 現在、システムを再度調整中で 各種サイトによっては 「予約不可」の日時、時間帯においても ご予約および診療が可能な場合がございます。   …

緊急性の高い症状がある患者様は、ご予約が無くてもー

先日、当西葛西歯科室に1本のお電話が ありました。 『顔の左側が大きく腫れて、ひどく痛む』 『どんなに待っても構わないから可能なら診察 してほしい』 その他の症状から緊急性が高い症例であると判断し、来院していただく事に- …

医院入口
1 2 »
Copyright © 医療法人社団桜栄会 西葛西歯科室 All Rights Reserved.